menu
閉じる
  1. IF文マスター!各プログラミング言語での、IF文の書き方。
  2. Photoshopで文字と文字の行間を変える方法
  3. 画面サイズごとにCSSを切り替える!メディアクエリとは?
  4. スタートアップに使える!HTML5とCSSのテンプレート
閉じる
閉じる
  1. PHPで三項演算子「?:」を使うとき
  2. jQueryで、検索する前のオブジェクトに戻る方法
  3. FireFoxでリンクをクリックすると表示される謎の線
  4. IF文マスター!各プログラミング言語での、IF文の書き方。
  5. jQueryで特定のリンクにTargetBlankを付与する方法
  6. ウィンドウサイズによって画像のサイズを変えたい!
  7. スタートアップに使える!HTML5とCSSのテンプレート
  8. jQueryでradio / checkbox / select / …
  9. 「Google Fonts + 日本語 早期アクセス」を使ってみた
  10. 【Access】SQLで値がNULLの時、別の値に置換えるNZ関数
閉じる

なるほど!ちきんぷろぐらまーず

jQueryで、検索する前のオブジェクトに戻る方法

こんにちは。つくねです。

jQueryでお目当てのタグを探して、探して、探して、ごにょごにょ操作した後、
ひとつ前のオブジェクトに戻りたい、なんてこと、よくありますよね。あるある。

前のオブジェクトを別の変数に格納しておけば良いのですが、それだけのためにわざわざ変数を用意するのもなぁ…

今日は、そんなときにちょっとすっきり書ける方法をご紹介します。

例えば、メニューボタンが3つぐらいある箱を作っていて、
それぞれのメニューについて処理を書こうとする場合。

こんな感じになります。
でもこれだと、#menu-box を何度も探してしまいます。

そこで、先に変数に格納しておきます。

これでも良いのですが、$menubox を定義しなくても書けます(本題)。

.end() によって、検索前のjQueryオブジェクトに戻ります。
入れ子にもできます。

いかがでしょうか。
使いどころがあればぜひ。

 

関連記事

  1. jQueryで特定のリンクにTargetBlankを付与する方法…

  2. PHPで三項演算子「?:」を使うとき

  3. IF文マスター!各プログラミング言語での、IF文の書き方。

  4. jQueryでradio / checkbox / select…

  5. PHPでエラー『unexpected …』が出たとき…

  6. スタートアップに使える!HTML5とCSSのテンプレート

おすすめ記事

  1. IF文マスター!各プログラミング言語での、IF文の書き方。
  2. スタートアップに使える!HTML5とCSSのテンプレート
  3. Photoshopで文字と文字の行間を変える方法
  4. 画面サイズごとにCSSを切り替える!メディアクエリとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る